2011/07/24

支配からの卒業

ハイザックを卒業します。

マスターグレード以上のクオリティで自分の理想のハイザックをスクラッチで作れる気がしないからです。

マスターグレードのみならず、コレジャナイ感は26年前からずっとありますが、一生拭えないでしょう。

MGver2.0もRGも出ないでしょうし。

でも、いつか作れるといいな。川口名人のようなハイザックを。
スポンサーサイト
2011/07/24

MGハイザックを作る 終

新旧比較 2

 2205円、回転寿司でもそれだけ食えば満腹だろうという値段のMGハイザック、そんなこんなで完成です。

 同じハイザックでも、結果、全く別物ですね。リファインするときにかっこよければいいじゃん!ということで新規にデザインが描き起こされてしまいますので、もはや誰のためにリニューアルキットが作られているのか分かりません。古い作品のMSがリニューアルされるたびに若いひとたちに「アンチ宇宙世紀!」と声高に罵られるののは致したかないのかもしれません。

 リニューアルされた物はカッコイイと僕も思いますが、今で言う「これじゃない!」感は模型の出来が良くなっても常にあるのだなとも思います。やはり手を動かすことを止めてしまったものに模型を語る資格はないのかもしれません。

 時が経つにつれて、深まる理想と現実のギャップのあいだに、さらにそれ以上に流行のスタイルというものが入り込んで、おじさんを混乱させます。確かにかっこいいんだけどね。

 ジュドー、思い出という名の重力に魂を引かれた古い地球人で、スマン!
2011/07/20

MGハイザックを作る 6

今日もひたすら、ハイザックです。
脚部
脚部内部構造
新旧比較
新旧比較 デザインが違う。
下半身完成
下半身完成

 次回は1/48三菱F2-A 双海亜美機をのんべんだらりと作ります。まだハイザック製作中ですが、なんかあきちゃった。今年4体目のハイザックだから。
2011/07/19

MGハイザックを作る 5

脚部1

 脚部外装継ぎ目消しなしで出来るのはここまで。ここから先は疲れたので翌日以降。一応塗装してあります。
2011/07/15

MGハイザックを作る 4

バックパック他濃緑色部

 バックパックの製作と足裏の塗装、その他基本色2(濃緑色)部パーツの塗装まで済ませました。今日、15日なので、製作ペースとしてはいいのではないでしょうか?

 足裏は普段塗りわけませんが、今回製作時間を多めに取っているのでやってみました。

 来週いっぱいかけて脚部の塗装・組み立てをしたいと思います。