2016/12/27

目利きのいるZE○Tか、何でも買ってくれるブック○フか

シャオ・グウ、ただいま絶賛大掃除&断捨離中です。

独り身をこじらせているので、処分に困っている青年コミックなどを所有しているのですが、今日思い切って売ってきました。

表題の両者、明らかに買い取りをするシステムが違うのですね。

目利きのいる前者は、男性の店員さんが一冊一冊、丁寧に状態を確認しながら検品を行い、値打ちのある7点だけを買い取って頂き、小計900円でした。

何でも買ってくれる後者に、前者で買い取ってくれなかった10点を持ち込んだのですが、、女性のパートさんがバーコードの読み取り機を使って3分で作業を終え、全冊残らず、小計240円で買い取ってくれました。

まだ、売りたい本があるのですが、どちらがお得ですかね?

やはり、この順番で売りに行ったほうが、いいかとは思いますが・・・

とりあえず、前者では、小説を買い取ってくれないと思いますので、明日以降後者に小説を、また何冊か持ち込んでみます。

今後、ホビーなどを売る機会があれば、最初に両者にそれぞれ見積もりを出してもらってから売ったほうがお得かな?と思った、年末のシャオ・グウでした。

それでは、よいお年をm(__)m
スポンサーサイト
2016/12/23

これが私の戦車道 8

足周り
機銃

兄弟
タコムT-55AM始めました。親切な分割だが、そのままでは加工しないと組みにくい、足回り。

T-62A、機銃。ようやく組めました。

55と62の集合写真を撮りました。
2016/12/22

めざせアクリルマスター

最近、アクリル塗装を中心にしているのですが、だいぶコツが分かってきたような気がします。

まず、艶消し塗料なら、乾燥時間のストレスがほとんどないようですね。

ラッカーより少し多めに乾燥時間をとってやれば、乾かなくてイライラするということはないですね。

あと、アクリルのエアブラシ塗装時にバケツに水を張って、エアブラシを使ったらすぐにバケツにぼちゃんと漬けています。

最後の手入れは、ラッカーシンナーでやっていますが、使ってすぐに水につけておけば、まず、詰まるということはないです。

やはり、ラッカーシンナーを使わないほうが、体に負担がないので、しばらくアクリル中心の模型ライフを続けてみようかと思います。

アクリルに慣れたら、再度、アクリジョンに挑戦してみようかと思います。
2016/12/19

これが私の戦車道 7

ueki.jpg
yuyana.jpg


T-62Aですが、部品を紛失した、機銃以外は作業が終わりました。

戦車模型がこんなに面白いとは思っていませんでした。

いつか、ジオラマも作ってみたいですね。

次回作は、タコムのT-55AMをパッケージの仕様の迷彩で塗ってみたいですね。

最近、おかげさまで体調がよく、模型製作がはかどるシャオ・グウでした。
takomu.jpg
3476.jpg
そして、ついにT34購入!


2016/12/16

これが私の戦車道 6

続々と
ぺん




T-72M1購入。

果たして、T-34にたどりつけるのか?

楽してさび色を表現できそうなものを購入。

果たして、楽できるのか?

T-62A、鋭意製作中。

機銃部品を失くしたが、カスタマーセンターで取り寄せれば、たぶん、作れそう。

2016/12/10

これが私の戦車道 5



模型屋にケンタパパさんおすすめのT-34を探しに行ったのだけど、タミヤの棚では見当たらず、代わりに先ほど製作した、T-55Aの後継車両のキットを買ってきました。

後継ですが、キット自体は1979年製で、T-55Aのおおよそ25年前、今からだと37年前のキットです。

当初はモーターライズだったみたいで、シャーシ内に電池のモールドだ残っていて、その面影があります。

模型雑誌などに紹介されてる技法や表現を中心に、よりリアルな仕上げを目指して、今回も戦車道を楽しみたいと思います。
2016/12/06

ジオング・アクリル塗装・完成

ひいろ
じおんぐ
ジオング
zionngu4.jpg
ひいろさんから頂いたジオング製作いたしました

水性塗料で全塗装したあと、エナメルの墨入れ塗料(ブラック)でスミ入れしました。

ご希望あればお譲りしますが、置く所がなくて頂いたと思うので、無理にはと言いません。

ご検討くださいm(__)m

20日ほど早いですが、メリークリスマス(^.^)/~~~






2016/12/01

これが私の戦車道 4

1豪
2豪
3号
4号

3連休の2日目の夜に完成させました。

ソビエト軍、T-55A、対空機銃装備型です。、

戦車楽しいですね。

また、作ります。

次は、カタナでもやろうかな?