2010/02/13

どうもはじめまして

フルアーマーガンダム
 きみは人生においてやりのこしたことはないか?僕にはいっぱいある。おそらく僕の未来はそんなに明るくない。これから経済的な困窮の中、日々の生活に楽しみを見出せない余生を送るだろう。

 僕の趣味は模型を買うこと。模型を製作するのは模型を買いたいから。鶏が先か卵か先か?模型を買いたいならフィギュアとかの完成品を買えばいい。それは違う。僕は自分の手で作り上げた自分の満足のいく模型が欲しいのだ。世の中に組み立てキットという商品が存在する限り、この欲求は矛盾していないと思う。ただ今の組み立てキットは、僕の小遣いで買うには少々高騰してきた。

 今まで僕は自分の満足の出来る完成品を世の中に残してきたか?これは、即答で「否」である。僕はそれ程器用な人間ではないのだ。高倉健さんが言うとかっこのいいセリフであるが、モデラーが言うともはや致命傷である。単に下手の横好きではないか。自分はおそらく世界中の誰も見たことがない、見る可能性のないものを見たいのである。

 近い将来、経済的な理由で僕は模型を作るのを辞めなければいけなくなるだろう。そのとき僕の多くの子供達はすぐさまゴミ箱行きだろう。僕の粗悪な遺伝子を引き継ぐものとしてそれは仕方がない。ただ、それだけでは切ない。だから、これから作るものは出来るだけ画像に残しておきたい。未練である。

 模型を辞めるにあたって一度はやっておきたいことがある。それは「ジオラマを作りたい」ということ。模型を知らない人は僕の趣味を言うと「ジオラマとか作っているのですか?」とかなりの確率で聞く。一度でいいから「作ったことありますよ」と答えたい。それは一度も作ったことのない人間には不可能なのだから。

 そんな訳で、日々の活動を残す為とジオラマを作るに当たって製作記録が残っていると励みになるだろうと思ってこのブログをはじめました。多少見苦しいと思いますがどうか許してください。
スポンサーサイト

コメント

はじめの一歩

祝!1000回目の「拍手」です♪

師匠の最初の投稿をはじめて拝見させてもらいました!
もう4年ちょっと続けられてるんですね。すごいなあ。

師匠がこのブログをはじめたきっかけを知ることができ、ちょっと感動しました。
4年前の師匠はどんな生活を送られてきたのかはわかりませんが、今の師匠は、生活に困窮するどころか他人に誇れる生活をされていらっしゃると思いますよ。

これからもたくさんのプラモを買うためにどんどん制作していってください。m(__)m

ありがとうございますm(__)m

 こんな古いものまで見ていただいてありがとうございますm(__)m

 もう、ここの住人になって4年ちょっとですか?

 確かに長いですね・・・

 なんとか今の仕事を頑張って、老眼でプラモを作れなくなるまでは続けていこうと思います。

 世に出るには才能が必要ですが、好きなことを続けていくには好きだと気持ちが強いことが一番大事かな?と思います。

 好きなことが嫌いになってしまう人生って確かにありますからね・・・

  それで、友人には「模型をやるために働いている」と言われ、未だに嫁さんももらえずにいる(笑)

 まあ、それについてはあまり未練がないのが問題なのですが・・・

 ふと、時間が空いたときに「なんか作りたいな・・・」と思えるうちは自分は元気です。

 ひひがさんも、そんな「好き」を大事にして頑張ってください(^^)/
非公開コメント