2011/02/12

ネプチューン製作 2

腰までは出来た

 外は雪が降っている。エアコンの調子が悪い。会社の先輩が金を借りに来た。寒い、寒い、寒い。ここまでの組立と装甲の基本色の塗装は終了。先輩、僕の今月の小遣いはこの青いのです。

 とりあえず腕以外は今日中に終わらせておこうと思っているのだよ。次の休みは右肩の装飾のペイントに全力を注ごうと思って。ラブは誰も注入してくれないがな。

地獄を見ました

午後8時、ここまでの作業を終了。自分の感想としてはプロポーション・装甲部のパーツ構成・細部モールド等は、キャラクターモデル最高峰だと思います、ただ残念なのが、フレームパーツの強度と可動部(ポリキャップ)の処理。棒状のポリキャップ、久しぶりに見た。ここはマークⅡ以来のハイヒールメカの宿命なのかもしれないけど。

 8400円は伊達じゃない、やはりやっつけで作るものじゃやないですね。でも、生産され続ければ何個でも欲しいキットではありますね。地獄も見たけど楽しかったです。一番楽しい(?)肩の装飾が残っているけど。

 頭部は説明書どおり、最後に組み付けるのが正解です。首のボールジョイント折りました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント