2011/09/13

島服.と遅れてきた夏休み

事実上、入校説明会まですることがなくなってしまったので、家にいるのですが、しかし暑いですね。9月も半ばというのにクーラー入れていますよ。つい最近まで、冷蔵庫の中で働いていたのでこの残暑には参っています。

 以前製作したスク水のヒカリと共に、夏向けということで、中古で安かった水着というかそれっぽいフィギュアのキットを、コツコツと何点か購入していたのですが、一応8月は受験勉強中ということで、模型全般の製作をお休みしていました。模型作っていて試験に落ちたら自己嫌悪倍増だと思いましたので。

 そのうちの一つにツクダさんのソフビキットである「ナディアⅢ」があるのですけど、亜美機と同時に製作しても、9月中に完成するかと思うので、製作を始めようかと思います。今で言う色プラやカラーレジンのキットのように3色成型です。当時としては革新的なのですかね?

 このキットは艦内服と島服ver.をコンパチで選択できるのですけど、製作者の好みとより夏っぽい衣装ということで島服を選びました。劇中でカーテンを切って作った服と言う設定のものです。

 しかしこれ、1989年の作品ですよね。22年前ですよ。自分では、そんなに古い物ばっかり作っている意識はないですけれど、こうして考えるとやはり懐古趣味だと思いますね。

 他には、同じツクダさんのレイ&アスカの水着ver.のセットも安かったので買い置きしていました。そちらは、また来年の夏にでも、ゆっくりと作ろうかと思います。

 9月はF2-Aメインで、ナディアを空いた時間に製作していきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント