2011/12/02

ガーランド 2

 このキット新発売当時(4~5年前)はいったい何を考えて購入を決めたのだろう?とか考えてみました。

 ただ単純にガーランドのプラモが欲しかった。しかもキットの見本も見ずに、可変モデルという発売アナウンスだけで購入を決め予約しました。発売時期が延期してやきもきしたり、購入しても出来がいまいちかなとか思いながら、とりあえずいつか作るつもりで部屋に置いときました。

 バイク時はほぼイメージ通りなのですが、ロボ時のフォームが崩れている感があります。新規の開発で発売されたのを知らないまま、たまたま店頭で見かけただけでは買わなかったかもしれないですね。

 でも、格別な想いがあって購入して今こうして作っているんですよ。思春期のころの思い出は一生モノなのかもしれませんね。

 でも、あえて言わせてもらえば、これはちょっと酷いかも?と思いつつ組んでいます。出来云々よりも先に、なんか無性に組みづらいんですよ。まるで20年以上前のガンプラを組んでいるような感じです。1/100ハイザックの方がまだ親切だったかもしれません。

 アオシマさん、GTRとかはいいキットだったんだけどな。個人的には好きなメーカーなんですけどね。

 当時のフォルム(20数年前)のままで、現在キットを開発するのは厳しいのかもしれませんね。ハセガワさんもバルキリーの可変モデルは手をつけないですしね。やはり、当時の作画は嘘が多いのかもしれません。

 でもこのキット、もう一個欲しいとか思っています。よほど、好きなンでしょうね。「懐古主義者よ目を覚ませ!過去は未来の敵だ!」(by東京パフォーマンスドール)「失くした夢は戻らない](by谷山浩子)

 果たしてヒトは「思い出だけで生きていける」か?「絶対に負けられない戦い」(笑)が今日も続く!

 とりあえず、手と足だけは組んで見ました。そろそろ塗装のことも考えねばなりません。
スポンサーサイト

コメント

No title

プラモでてたんですか、知らなかった。
私はガーランドより敵のやつが現実的でデザイン好きでした。

ガーランドのプラモデル

 藤縄さんありがとうございます。

 ガーランドはプラモとしてはアオシマさんのスタンダードの物の他に、WAVEさんからもロボ形態のみでプロトタイプが出たり、プロトタイプ自体は可変モデルでアオシマさんからも出たりしています。

 金型流用ということで、バリエーションで色違いのものや追加武装のものもあったはずです。

 今はWAVEさんの物の方が若干手に入りやすいみたいです。

 敵役の方はキットは見たことがないですね。是非とも欲しいところですね。
非公開コメント