2012/03/12

春のバイファム祭り再開

 インフルエンザのためにかなりの周回遅れで頑張ってきましたが、卒業の目途がつき、ようやく模型製作を再開できるようになりました。

 で、何を作ろうかいろいろと悩みましたが、やはりバイファムでいきます。

 1/144と1/100のバイファムを同時進行にして、合せ目などを消していますが、面倒くさいですね。

 これはかなりの苦行です。なんで自分からこんな苦しいことを始めてしまったのだろうと思っています。

 同じキャラクターモデルの塗装を2体同時にすれば手間が省けそうだとか、塗料の薄め液を節約できそうだとかかなりどうでもいい理由で始めてしまったのだと思われます。

 自分が極度の3日坊主だということを、思いつきで始めたときには忘れているのですね。

 でも、この苦しさを乗り越えて完成させたときの達成感が忘れられなくて、また同じ過ちを繰り返します。

 作り続けないと、自分の欲しいキットが出たときに、出たのを知らなくて作ることが出来なかったり、作る機会を失ったりします。

 まあ、かなりどうでもいい話かもしれませんのですが、マラサイやパイの例もありますので、作り続けていこうかと思います。

 作りたいキットが山ほどあるだけで、とりあえず幸せです。なので、R3でバイファムが出なくてもしばらくは文句をいいません。あと10年は戦えます。むしろおなかいっぱいです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント