2010/04/22

HGUCでガンダムチームが揃う時代

途中写真のあの人は・・・
♪ガンプラはあくまでも組み立てて遊ぶ玩具~ガンプラは塗らなくちゃいけない訳ではないけど~(以下あのCMの唄と同じ)

 と言うわけで今日も旧キットを塗っています。誰も迷惑するわけじゃなければいいのですけど、うちの家族は明らかに迷惑していると思うんですよ(苦笑)今日の朝なんか換気扇回しているとはいえ、寒くて雨が降っている中締め切って塗装しているのだから。

 突然ですが、1995年、マスターグレードのRX-78やMS-06が出たとき、どんな反響だったか、みなさん覚えています?ガンプラが誰でもプロが作ったように組み立てられると身近に感じた方もおられるかも分かりませんが、僕が耳にした限りでは、「ガンプラがなんでこんなに高いの?」「ケッ!色プラかよ!お前にしてはうまく出来ていると思った」(これはMGに対してではなく自分の腕にに対する侮蔑ですけど)とか、この大人の玩具(?)に対して否定的な意見も少なくありませんでした。

 あれから15年、MG、HGUCとこのガンプラのリニューアルシリーズがどう評価されているか知りませんが(僕の趣味に対して批判的な人との付き合いが減ったというか、みんな大人になったから?)よく続いています。いわゆるモナカキット、旧キットが主流の時代より今の形態の商品の時代の方が長いのではないかと思ってしまうくらいロングセラーですよね。

 まあ、そのおかげでついにHGUCでガンダムチームが揃えられます。ZZの変形機構が1/144のスケールでもクリア出来るほど技術が進歩したのでしょう。旧キットで揃えたあとにMGで揃えようかと思っていたくらいなので、良かったです。バンダイさん、ありがとうございます。いい時代になったものだ。

 でもね、塗ろうと思うんですよ、やっぱりね。自分の腕は相変わらずで、今でも「このプラモ、兄ちゃんが塗らない方が良かったよ」とよく弟に言われます。でもね、塗ると思います。何なんでしょうね?自分でも良く分からないや。

 でも、プラモを未塗装で素組みして放置していると、なんか自分の中で負けた感がするんですよ。ある意味強迫観念の域に達していると思います。

 まあ、自分の稼いだお金を投資しているのだからいろんな選択肢があるよね!くらいで止めておかないと、今夜いくら羊を数えても眠れなくなるので止めておきます。

 でもね、一向に片付かないジオラマが完成したら、やはり旧キットの1/60ゼータガンダムを作ろうかと思っています。このキット一つの値段とHGUCガンダムチーム一式の値段ならこのキットのほうが多分安いと思います。お得ですよね。こういう事言っているから自分みたいな古い地球人はダメなのかも知れません。ジュドー、すまん!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント