2012/04/20

ガルスJ 1

 「なぜ、過去ガルスJを完成させられなかったか?」

 切り刻みたくなるんですよね。とくに胴体。胸とスカートとミサイルポッドを別パーツ化したくなるんですよ。

 肩幅が不自然に広いような気がするんですよ。この当時の模型のトレンドなんですけど。

 あと、各パーツのアールが不自然なんですよ。パテを盛って削りたくなる。

 それだけなら問題ないんですけど、技術がないばかりではなく自分は極端な3日坊主なので、そのまま放置してしまっておしまいになるんですね。

 「なぜ、今になって作ろうと思ったか?」

 2010年夏にHJ誌で、野本憲一先生の作例を拝見して欲しくなって再販キットを買ったんですよ。今まで見た中では最高のガルスJでしたね。

 もちろん、コピーする技術はありませんが、買ったら何かいいことがあるんじゃないかと思って(笑)作らなければ何もないですが

 ユニコーン関連でガルスKの設定を雑誌で見て、ひょっとしたらリニューアルキットが出るかもしれないと思って、そのうち作ってしまおうかな?と考えていました。

 好んで旧キットばかりを作っているみたいですけど、それでもリニューアルキットが出ると制作意欲が萎えるんですよ。だから、マラサイ(緑)の余った塗料で今回塗ってしまおうと思いました。

 まあ、ガルスKのキット化は杞憂(?)で終わるとは思いますが、出たらいいですね。

 「作れるのかよ?」

 無改造でなら、作れるぐらいには成長していると思います。

 「ガルスJはかっこいいと思うか?」

 設定画は最高だと思います。テレビでの扱いは最低だったかな?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント