2012/11/30

ガンダムAさんの付録 3

付録 

 いよいよZヘッドですね。まずは、最難関の胴体部の塗装から。

 通常のキットより離型剤が強いのか、爪が引っかかっただけで塗装が剥げます。

 これからの人はパーツを中性洗剤でよく洗ってから塗装した方が安全かもしれません。

 水性トップコートで塗装面を保護しましたが、次のマスキングのときに剥がれたら全パーツペーパー掛けですね。

 やはり横着してはいけませんね。オリジン・ヘッドのときは大丈夫だったのになぁ。

 今回は、カミーユver.で塗装します。アムロver.も捨てがたいけれど・・・
スポンサーサイト

コメント

No title

離型剤なんてのもあるんですね。
勉強になります。
ガンダムマーカーですぐに塗らなくてよかった。

頑張ってください!

 いつもありがとうございます。

 個体差もあるでしょうが、胴体部に最初に塗ったグレーの塗装面は定着が悪かったですね。

 仮の下地として、水性トップコートを吹いて充分乾かして、マスキングして次の色を塗装したのですが、その後目立った剥離はなかったのでそれ以上の処置はしませんでした。

 下地をきちんと作らないで、いきなり塗装したのが敗因だったかも?

 胴体部は一発抜きで塗り分けも多いので、洗っておいた方が安全だと思います。
非公開コメント