2013/01/08

37.1℃の不合格

 まさに微妙な微熱が続いている中、強行して受けた修了検定、またも不合格でした。

 さすがに、明日平熱に下がっていなかったら、医者に行ってみようかと思います。

 けして微熱のせいで落ちたのではないでしょうが、夕食を食べた後に7度3分くらいに上がってしまったりして、ひどくなるのを懸念して風呂に入れなかったりするのが、文字通りの衛生上も、もちろん精神衛生上にとってもよろしくない。

 検定に落ちて家に帰ってきて、真っ先に風呂に入りました。さっぱりヽ(^。^)ノ

 次は微熱を言い訳にしないで合格できるよう頑張ります。さらに2時間の補修を言いつけられました。

 12日、国立無理かなぁ・・・
スポンサーサイト

コメント

No title

お疲れさまでした。
熱など体調が悪い時は運転は控えないといけないから、乗ること自体大変だったでしょう。

前回などの補習でオーケー出す方に疑問を感じますね。

未熟なのもあるよ(@_@;)

 コメントありがとうございます。

 補習のときはわりとまともに乗れていたんですよ(笑)

 もちろん大変でしたが・・・

 今日は、最初のシケインで障害物に接触してしまいました(泣)

 前が全く見えてなかったですね。

まずは

体調を整えてみましょう。

何事も、体が資本ですから。

あせらず、あわてず、でいいかと。

ありがとうございます

 ケンタパパさん、コメントありがとうございます。ご心配おかけしていますm(__)m

 今朝、測ったら35.9℃で、再び風邪薬を飲んで昼過ぎまで寝ていました。

 5分だけ塗装もしましたし。←コラッ

 明日から、またボチボチと頑張ります。
非公開コメント