2013/05/24

IMS シュペルター完成

十七
十八

 やっちゃぁいけないことなんですけど、途中で金色の色味を弄りました。

 発色等、以前よりクレオスさんのラッカーのゴールドの性能があがっているので、腕部だけ若干そちらに振ってみました。

 完全にゴールドに振ったわけではないですが、自己主張が強すぎますね。

 ナイト・オブ・ゴールドを作るときは、クレオス9番ゴールド一色で塗ってみようかと思います。

 次はまた、IMSのプロミネンスをまたひと月くらいかけて作ってみようかと思います。

 シュペルターが一番、IMSのなかでは作りやすいと思います(^^)/
スポンサーサイト

コメント

No title

完成おめでとうございます。
ガンプラとはひとあじ違った配色がとてもいいですね。

次のプラモも期待しています(^-^)

ありがとうございます

 この労力で造形村さんのシュペルターが手に入るなら1万円は安いかな?

 と思わせる、FSSは危険なジャンルです。

 まだIMS、絶版になっていないのに、変に高値が付いているところもあったりして、恐ろしい、恐ろしい。

 でも、今回はかなり満足しています(^^)/

完成おめでとうございます!

FSSは中学ぐらいのときに友人がよくコミック読んでましたが、自分はあまり知りませんでした。

ゴールドが渋くてカッコイイですね。でもこのキット、いいお値段するんですね~

コメントありがとうございます

 作ってみると高いのは仕方がないかな?とは思いますが、半年くらいで新製品が3体出たときはさすがに焦りましたね。

 レジン製のガレージキットの半分の値段と言っても、通用しないくらいの高さですかね?所詮、プラモデルなんだから・・・

 当時8400円で手に入れたバングや黒騎士が、アマゾンさんで1万7千円から2万5千円しますよ

 絶版にもなっていないプラモデルに高値を付け過ぎです。

 ホンマに絶版なってしもたら、作れなくなってしまうやろー(笑)
非公開コメント