2013/07/23

IMSプロミネンス製作 14

プロ14

 左の炎と右のうずまき(見えんな)のパターンを描くために面相筆を購入しました。

 エナメルでラインをはっきりさせたので、中にラッカーの一発書きで色を入れていきます。
スポンサーサイト

コメント

面相筆

面相筆を知らなかったので、ぐぐってみました。

職人道具みたいですね。いろいろ使いこなせてて改めてすごいなあって思いましたよ。
俺だったら、ガンダム用墨入れマーカーでごまかしそうです(笑)

それにしても、このキットは細かいですね。

コメントありがとうございます

 面相筆を使うのは次の段階で、この写真ではモールドにエナメルの流し込みでスミイレをしています。

 スミイレ自体は、今回のモールドのようナパターンはスミイレペンを使うよりエナメルをモールドに流した方が楽ですよ。

 まあ、そんなに職人技ではないのは、次の回の写真をみていただけばバレテしまうと思います。

 本当の職人は、このモールドをマスキングしてエアブラシ塗装をすると思いますよ。
非公開コメント