2010/07/10

コンフォーマルタンク

コンフォーマルタンク
 ラインを整える為にパーツ接合部をパテで整形しましたが、コンフォーマルタンクと本体は別パーツなので軽くデザインナイフとPカッターでラインを彫りなおす予定です。

 塗装の関係で、パテとかを使わないでパーツ同士の摺りあわせ整形や、取り付け基部をプラ版などで増設して合わせていくのが最近の傾向かと思いますが、一回の作業の止めどころが分かりやすいかなと思い、自分では楽な方のパテを選択しました。

 今週末は機体本体の合せ目を処理して作業を終えたいと思います。残念ながら機体塗装まではいけませんでした。なかなかサクサクとはいけないですね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント