2013/10/23

10月のお買いもの

ひひがさん専用
模型屋に行くのが面倒くさかったので、通販で買ってしまった頼まれもののデカール
量産型
ついでにとか言って、自分に言い訳して買ってしまった1/60ゲルググ。
大きさはドアのサイズで推して知るべし。

ゲート処理
件のゲート処理の方法。親指と親指を合わせて力が入っても刃先がすべらないようにして処理する。

フラップター仮組

フラップター仮組み

今日はここまで!
スポンサーサイト

コメント

ありがとうございます

デカール&ナイフ使用の写真を載せて頂きありがとうございます。m(__)m

師匠のカッティングは、右手のナイフは上下に、左手でプラモをナイフのほうに押しているであってます?

プラモ用のナイフは切れ味がものすごくて、鉛筆削りのようなナイフの押しの工程は必要ないのですかね?

正解はないのだけれど、

 左手は基本、パーツを保持するだけです。

 右手首のスナップで右手指で保持したデザインナイフを押すのだけれど、力が入りすぎて刃先が滑らないように、親指同士を合わせてコントロールするみたいなやり方です。


 新品のデザインナイフの刃ならサクサク削れるはずです(^^)/

 デカールは今度持っていくね(^O^)
非公開コメント