2014/07/12

物欲について

 以前、失業中にストレスで貯金の半分を模型趣味に使ってしまったことがある。

 相談員に打ち明けたところ、「いいんですよ。お金なんか使ってしまって。また働いて貯めればいいじゃないですか。我慢してストレスを溜めるほうが、よっぽど健康に悪いですよ」と慰められた。

 この人の為にもまた働かなければいけないなと思い、再就職して頑張ってはいるが、浪費ぐせは治らない。
 
 所詮働いたからと言って、ストレスが軽減されるわけではないのだ。

 人間だもの。

 通販などでひと月ずつずらして購入しているつもりだったが、メーカの事情で発売月が遅れたり、発売時期を勘違いしていて同時期に発売されるものが重なってしまったりして、支払月が一緒になってしまって、とんでもない出費になっている月があったりする。

 全然収支は赤ではないが、模型関連で月2万を超えるとさすがにぞっとする。

 幸い、現在金銭には困っていないが、作れもしないのに買いこんで、置く場所に困り、月6000円で倉庫を借りている始末。

 倉庫代合わせて、酷いときは月3万くらい行っている計算になるのか・・・

 怖い、怖い

 とりあえず、今度の休みに部屋の組み立て済みの汚損品を処分するか・・・

 これ以上、大きな倉庫を借りなくて済むように。

 おかげさまで、模型趣味をやめる気はない。

 困ったものである。

 模型趣味を止めたら、軽自動車くらいは所有できるかもしれないね・・・
スポンサーサイト

コメント

No title

仕事のストレス増加分と趣味のプラモ購入によるストレス発散分のバランスが難しいですよね(^^;

作ることもストレス発散になるといいですね(^-^)

いいことだと思います

好きなことにお金や時間をかけられるのは、いいことだと思います。

人生、楽しまなきゃ損ですから。


私もそうしたいのですが、まわりに理解が得られないです(ToT)

コメントありがとうございます

 ストレスが日本をダメにする(by森高千里)

 ひひがさん、ケンタパパさんコメントありがとうございますm(__)m

 でも、ちょっと模型依存が強すぎるので、高額なIMSやキャラグミンが欲しくなったら、まず親に寿司でも奢ることでも優先して考えるようにします。

いつまで親孝行ができるか分からないので・・・
非公開コメント