2016/12/22

めざせアクリルマスター

最近、アクリル塗装を中心にしているのですが、だいぶコツが分かってきたような気がします。

まず、艶消し塗料なら、乾燥時間のストレスがほとんどないようですね。

ラッカーより少し多めに乾燥時間をとってやれば、乾かなくてイライラするということはないですね。

あと、アクリルのエアブラシ塗装時にバケツに水を張って、エアブラシを使ったらすぐにバケツにぼちゃんと漬けています。

最後の手入れは、ラッカーシンナーでやっていますが、使ってすぐに水につけておけば、まず、詰まるということはないです。

やはり、ラッカーシンナーを使わないほうが、体に負担がないので、しばらくアクリル中心の模型ライフを続けてみようかと思います。

アクリルに慣れたら、再度、アクリジョンに挑戦してみようかと思います。
スポンサーサイト

コメント

アクリルも師匠!

例の食器乾燥機もぜひ(笑)


コメントありがとうございますm(__)m

今度会ったら、いろいろと伝授するので、ひいろ氏も俺シビック、作ってくださいm(__)m

食器乾燥機は無くても、我慢できそうです(笑)
非公開コメント