2017/04/08

ちょっと、難しいかな…

月曜日に仕事復帰予定なのですが、やはり完全には痛みが取れず、月曜日に仕事に復帰するのはやはり難しいかもしれません。

まあ、自分の体のことだから、ウスウスとは気づいていたけれどね。

最初に行った整形外科がいい加減で、レントゲンを撮って骨折をしていないことが分かると興味を失って、右手首の捻挫はスルー。左手小指の脱臼も、峠で自分ではめたので当たり前なんだけど、きれいにはまっていて問題ないが、腫れているから一応添え木をしておこうかと、中学生でもできる簡単な処置をされて帰されました。

診断書が必要なので書いてもらったのですが、何日くらい休みたい?とりあえず、今週いっぱい休めるようにしようか?ということで、診断書を書いてもらい、ロキソニンテープを処方してもらい、初診ということで8100円とられました。

いい加減な医者だと分かっていて受診した自分が悪いのだけれど、それを差っ引いても、その整形外科には怒りしか感じない(笑)

なぜ、その整形外科を受診をしたかというと、レントゲンを撮ってもらう必要があったのと、係長に怪我で休む旨を連絡したときに、かかりつけの整骨院に行って診断書を書いてもらっていいですか?と尋ねたところ、ちゃんとした病院に行って、と言われてカチンときたから。

冷静に考えると、件の整形外科もちゃんとした医者ではないのかな(笑)

普段、自分のことは人に責任転嫁しないように心がけているつもりだが、気持ちが焦るばかりで冷静になれなくて、それで判断ミスをしたかもな・・・

同日に整骨院に行くと発狂しそうだったので、翌日行ったら、これは全治の判断はいまのところできないひどい怪我だということで両手にギブスをされて、現在不自由な生活を送っています。

今日も、整骨院で診てもらったんだけど、復帰を焦っていることに関しては、学生スポーツの選手みたいなメンタルだね、と冗談を言われましたね(笑)

自分にはもう、学生のような輝ける未来はないけど、一晩ぐっすり休んで、月曜日以降の身の振り方を考えようと思いますm(__)m

これが今のつらい状況です(笑)
スポンサーサイト

コメント

No title

体が資本のお仕事ですので、無理すると悪化しちゃうかもしれませんよ。

しばらくお休みできることを祈ってます。

お大事になさってください。m(__)m

結局、休めませんでした。

いろいろあって、明日から出勤です。

軽作業のみと上は言っていますが・・・
非公開コメント