2018/05/01

ほぼ決まりの方向で

ローンの返済計画も具体化してきて、書類も揃えてきているので、ほぼ引っ越しは決まりましたね。

工事を行って、母親を迎え入れえて、実際に入居するのは7月以降になるかと思います。

一部屋余るかもしれませんので、一旦トランクルームの荷物は、新居に入るかも知れませんが、新居では塗装しませんので、随時実家の自室に移して、模型部屋を完成させたいなと思います。

とりあえず、体を壊さない程度に、励んでいきたいと思います。
2018/04/28

フルアクションZZ 6

RIMG0227.jpg
RIMG0228.jpg

ここまで作りました。

2018/04/24

真相

父親の謎行動の理由が分かりました。

現在、住んでいる同一団地の低層階を探していた模様で、知り合いの不動産屋に物件を探させていた模様です。

一階の物件は無いのは知っていたし、予算からすると割高なので、その線はないだろうなというか、まさか考えていないだろうと思っていましたが、どうやらそれが本命だったみたいですね。

まあ、決まってしまったらそれはそれで仕方がないし、銀行でローンが成立してしまったら、自分がある程度は払うしかないだろうけど、将来的なことを考えると、そんなにハードな使用はできないなと新居の住み方については思いました。

まあ、確かに味噌汁が冷めない距離ではあるけど、そこは本当に重要なのかな?

内覧して、前の物件ほどの痛みはなかったし、ほぼ壁紙を張り替えるだけで使える部屋もあったので、とりあえず○い○が入ることを考えて、床は板を張るんじゃなくて、フローリングシートの類にしてくれと頼みました。

全部自分が払うんじゃないことは条件で、トランクルームを引き払って模型を購入しない生活で、月々支払いできる負担にしてくれれば、収支的には赤にはならないと思うけど、それなりだとは思います。

まだ現実的には日にちがあるので、とりあえず、自室の製作済みの汚損品の模型などを処分して、トランクルームの在庫を自室に入れられるようにしようかとは思います。
2018/04/20

あの人のやり方じゃ物件、決まらないんじゃない・

こちらは切羽詰まって、引っ越す家を探している立場なのに、内覧でクレームをつけまくったり、きちんと予算内で探してきてもらった物件も、ちょっと高いとよく考えもせずに簡単に断ってしまったり、父親の不動産屋への態度に困っています。

そんなことはないけど、不動産屋さんから見たら、大幅に値切られそうで嫌だと思うよ。

こちらから何か言うと、「俺にも考えがある」の一点ばりで、お話にならないし、母親のためにもここは揉めたくないので、自分は「金は出すけど、口は出さない」と突き放してやりました。

もう、好きにしてくれ(笑)
2018/04/14

環境は申し分ないが、手入れが必要。

交渉している物件を観てきました。

築50年弱、リフォームなどの大規模改修歴なし。30年余り年寄りが独居で生活。中の痛み具合が凄かったですね。

しかも、もう1件、交渉している先約がいる。

環境的には申し分ないのですが、ここでなくてはいけない、という決め手はないですかね?

団地の一階って意外に売りに出していないから、自分は「購入します」と一応言ってきたけど、父はあまり乗り気ではなかった(笑)

自分が一人だけで住むなら、それでもOkだったけど、同居する母親がなんと言うか・・・

まあ、お金を出すのは自分だし、どちらに転んでも面白そうだから、黙って不動産屋さんからの連絡を待ちます。

前面棟の陰にならず、日当たりと風通しが良く、春は桜が部屋からみれて綺麗。ダイエーまで600メートル。バス停まで2分。、

実家から車で5分。

時間と金があれば、ゆっくり直すのだが...

3か月以内に母親も退院してくるかと思うので、どうかな?

まあ、そんな物件でも、先客に決まるのだろうな。